初心者向け釣り方ナビ

スポンサーリンク
ちょい投げ釣り

ハゼのちょい投げ釣り!コツを掴んで爆釣宣言♪仕掛けやエサはアレを使え

ハゼをちょい投げ釣りで釣ろう!釣れる時期は夏から冬にかけて。秋が最も釣れる本命の時期。釣り方のコツはエサと仕掛けにあり!天秤仕掛けにオモリは5号。ハリの沖差は6号~8号を使うべし。ちょい投げ釣りの竿でもハゼは釣れるし、エギングロッドやライトなショアジギングのロッドでもアタリがビンビンして楽しいぞ。
カワハギの釣り方

堤防からカワハギの釣り方!胴付き仕掛けで肝パン♪レシピや食べ方も

カワハギを堤防から釣ろう!秋から初冬はカワハギ釣りが楽しい時期。肝パンと呼ばれる美味しいカワハギが釣れる。釣り方は胴付き仕掛けにエサはアサリのむき身。胴付き仕掛けを底まで落とし軽く誘ってアタリを待つ。エサ取り名人のカワハギを釣るには誘い方とエサの付け方のコツがある!?
アジの釣り方

アジングのアタリと合わせ方!アジングで2度とバラさないコツ!?

アジングのアタリの出方とバラさない合わせを考える!やっと掛けたアジがすっぽ抜け…足元でアジがバレた…アジングの苦い経験は数知れず。もう2度とバラさないアジングのアタリと合わせ方を考えてみます。タイミングとオープンゲイブでちょっとはバラシが改善するか
スポンサーリンク
アジの釣り方

トリックサビキが超釣れる!アミ姫と餌付け器でせこいくらいに釣れる

トリックサビキが超釣れる!チート級につれるから「せこい」なんて胃荒れることもあるらしい。トリックサビキ仕掛けのコツは餌つけ器にあり。普通のサビキ釣りと違い、ハリに直接アミエビの餌を付けるから釣果が半端ない。サビキ釣りに興味がある人は是非トリックサビキでアジやイワシを釣ってみよう。
アジの釣り方

アジングのカウントの取り方!アジのレンジを見極めるコツ

アジング初心者さんが悩むカウントの取り方とレンジキープ。アジングにとってカウントは非常に大切。だけど正確に1秒につき1カウント取る必要なんて全くない。カウントを取る理由はレンジの把握と繰り返しの制度。数えやすいスピードでカウントを取れたらそれで充分です。
クロダイの釣り方

紀州釣りでチヌ針を使い分ける!エサや仕掛けや潮流にハリを使い分けるべし

紀州釣りのハリを使い分けるコツ!紀州釣りは何号のハリを使うのだろう?ハリって一種類だけでいいの?そんな悩みをお持ちの紀州釣り師のために、チヌ針の使い分けの一例としてこうsツしてみました。ハリを使い分けるという視点で紀州釣りをすると、新しい引き出しが一つ増えて楽しいですよ。
クロダイの釣り方

『初心者』紀州釣りの道具!コレは必須&あったら便利なアイテム紹介します

紀州釣りの道具!絶対に必要な道具&あったら便利な道具を紹介します。紀州釣りはダンゴを使うから何かと道具が多くなりがち。そこで紀州釣り初心者さんが道具で迷わないために必須なアイテムと便利アイテムに分けて紹介しました。楽しい紀州釣りのために是非参考にしてください、
クロダイの釣り方

紀州釣りて「ダンゴ割れ」が分からない!?ウキ下設定トントンを理解せよ

紀州釣りでダンゴの割れが分からない!ダンゴの割れを黙視するには「ウキ下の設定をトントンにするのが一番。トントンとは水深とウキ下の長さを一緒にすること。これによってウキが少しだけシモってダンゴが割れたらウキが浮かんでくるというダンゴ割れが目視できる設定になる。
アジング

アジングの風対策は正面で受ける!風が強い日のジグ単の釣り方

アジングの風対策!ジグ単のアジングで風が吹いてきたら正面で風を受けるようにしよう。正面で風を受けることでアジングが組み立てやすくなる。風が吹いてきたら釣りをやめてしまう人もいるけれど、風が吹いた方がアジが釣れるという噂もある。風でもアジを釣りきる対策を考えよう。
アジの釣り方

アジングスナップは必要?ノイズで釣れないってマジ?結び方やおすすめスを紹介

アジングでスナップは使うだろうか?スナップを使えばジグヘッドの交換が楽になるのは知っている。だって毎回結びなおさなくて済むから。だけどノイズで釣れなくなるという噂もある。アジングですなっぷを使ったメリットやデメリット。結び方やおすすめも紹介する。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました