スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハゼ釣りのエサ!コンビ二代用のエサは釣れる?虫エサ苦手な人は必見

ハゼの釣り方
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハゼ釣りのエサがコンビニで買えるってマジ?

ハゼ釣りのエサはコンビニで代用できるってマジ?

そんな質問を受けましたが答えはYES。

ハゼは釣具屋さんや専門のエサ屋さんに行かなくてもコンビニの商品を代用品として釣ることができます。

メリットは理科の実験のようで楽しいこと\(^o^)/

それに虫エサみたいにキモくないし、簡単に買うことができます。

今回はコンビニで買えるハゼ釣りのエサはを特集します。

ハゼ釣りのエサ!みんなは何を使ってる?

ハゼ釣りいったことある?

行った(≧▽≦) (60)行ってない( 一一) (6)

ハゼ釣りの釣果は?

釣れる (44)まあまあ (10)釣れない (2)

ハゼ釣りに何のエサを使った?

イソメ類 (43)ホタテ (11)その他 (10)

ハゼに代用エサはおすすめ?

おすすめ
 5点 (130)
まぁまぁ 
 4点 (81)
すすめない
  3点 (15)
スポンサーリンク

ハゼ釣りのエサはコンビニで買う?最強に釣れるのは?

最強のエサはイソメ系だ!

先ずはハゼ釣りに使うエサで何が一番釣れるのか?

最強のエサは何か?を紹介しましょう。

ハゼ釣り最強のエサ特徴
👑1位赤イソメ
👑2位青イソメ
3位ミミズ
4位石ゴカイ

ハゼ釣り最強のエサ!①赤イソメ

ハゼ釣りに最も向いているエサの代表格!最強エサは赤イソメです。

イソメの中でも赤い色素が強い個体で別名でゴールデンとも呼ばれます。

赤い色が濃いことで海中でアピール力が強く魚が釣れるのでは?と考えられています。

ハゼ釣りの最強エサ②青イソメ

青イソメは魚釣りの定番中の定番でハゼ釣り最強のエサでしょう。

どこの釣り餌屋さんにも売っています。

青イソメと赤イソメと何が違うか??実は同じなんです‼‼‼

え~マジか?同じイソメを色で区別してるだけなんです。

注文の仕方は「青イソメ1パックください」でOKです。

1パック500円前後で「500円分?それとも1000円分?」と、聞き返されることがあります、

一人のハゼ釣りなら500円分で十分でしょう。

ハゼ釣りの最強エサ③ミミズ

海釣りではあまり登場機会が少ないミミズですが、ハゼ釣りではよく釣れるエサ。

ミミズはイソメ類と比較すると一回り小さく、色は赤色が濃いです。

小さいことから食い込みが良さそうで、ハゼ釣りシーズンが始まる7月頃までのハゼには最強によく効きます。

秋に入りサイズが良くなってくると、ミミズで釣れるハゼは小型が多くなります。

大型を狙うならイソメの方が良いか!?

ハゼ釣り最強のエサ④石ゴカイ(ジャリメ)

エサ屋さんで購入するハゼ釣り最強のエサの一つの石ゴカイ。別名はジャリメです。

ジャリメはハリに刺したときのクネクネの動きが、イソメよりも激しい(^^♪

誘いを多く掛けたほうが釣果が伸びるハゼ釣りにとって、エサの動きはかなり心強い。

ただし、イソメよりも細身で柔らか。ミミズのエサと同じように、小型のハゼを誘ってしまいやすい欠点があります。

10㎝未満のハゼが主流のハゼ釣りの「はしり」には石ゴカイ(じゃりめ)をエサにしても面白い。

スポンサーリンク

ハゼ釣り最強エサを使うメリット&デメリット

イソメをエサにするメリット&デメリット

エサ屋さんで最強餌を買うメリットを紹介しましょう!

■エサ屋さんで最強餌を購入

  • 良く釣れる‼
  • すぐに買える
  • エサ屋さんで情報を聞ける

エサ屋さんで購入した虫系のエサはやっぱりよく釣れます。

みんながお金を出してわざわざ買いに行くだけのことはあります。

ハゼ釣りのエサに使って損はありません。

ハゼ釣りのエサはデメリットも有る

それでもエサ屋さんで買う虫系のエサを使うのにはデメリットもあります。

■最強エサのデメリット

  • 虫系のエサはキモい
  • わざわざエサ屋に行くのが面倒
  • 最低でも500円分買わなくてはいけない
  • 近くにエサ屋さんが無い
  • 前の日に買って車に入れとくの微妙

よくよく考えてみると、釣りエサ屋さんで購入する虫エサってデメリットというか残念点もたくさんあるんです。

イソメ系の虫エサは凄く釣れるんです!ただし…

最大のデメリットが虫エサはキモいということ。

釣りが大好きな人でも虫エサを喜んで触る人はいないでしょう…まして指でちぎるとブシュ~ッと謎の液体が溢れてくることも(;’∀’)

「虫系のエサ…イヤかもしれない」

そんな虫系のエサの嫌な所をカバーして余りあるのが「コンビニでエサの代用」を買うこと。

コンビニなら夜中でも朝でもエサが買えるし、前日に買っても良いし、なにせ触ってもキモくない♪

コレはコンビニの代用エサを試してみる価値はありそうです♪

スポンサーリンク

コンビニでハゼ釣りのエサを買うならコレだ

コンビニはハゼのエサの宝庫だった

エサ屋さんでハゼ釣りのエサを買わないなら、代用品はコンビニで探しましょう。

「ハゼは上から落ちてくるものに何でも喰いつく」

そんな可愛らしい性格を持ったお魚ちゃんです。釣り人との相性は最高ですね。

手が無いから気になった物はとりあえず口に入れてみるそうです。

そんなハゼだからコンビニにも彼らの気を引きそうな「代用エサ」の候補がたくさんあります。

このエサが釣れる!

一挙にコンビニで買えるハゼ釣りのエサの代用品を紹介しましょう。

■コンビニでハゼ釣りの代用エサ

  • ボイルホタテ
  • 釜揚げしらす
  • ちくわ
  • 魚肉ソーセージ
  • 焼きサバ
  • 焼き貝ひも
代用エサの種類おすすめ度
ボイルホタテ★★★★
釜揚げシラス★★★★
ちくわ☆☆★★★
魚肉ソーセージ☆☆★★★
焼きサバ☆☆☆★★
焼き貝ヒモ☆☆☆★★
スポンサーリンク

コンビニ代用エサ①ベビーホタテ

ハゼの代用エサの中でも最も釣れるといわれるのがコレ!みんな大好きなベビーホタテ。

コンビニで冷凍になって売っています。

ホタテって人間も大好きでバター醤油で焼いたら最高に美味しいですよね♪

ホタテの美味しさの秘密は濃厚な香りにあります。

ハゼもホタテのニオイが大好き!ボイルしてあるホタテの貝柱を割いてハリに刺して使います。

代用エサで最強に釣れます!迷ったらベビーホタテをかうのがおすすめ。

コンビニ代用エサ②ホタテの貝ヒモ

コンビニのおつまみコーナーで売っている「貝ヒモ」です。

ビールのおつまみには最強ですよね。歯ごたえも有って味わいも深い。

そんなカイヒモはハゼも好き♪味が付いていても関係なく釣れます。

ただし、カイヒモって想像したよりも硬い。硬いということはハゼの食い込みがイマイチだということです。

代用のエサとしてはホタテが無かった時の補欠選手な感じ。でもビールを飲みながら釣りするなら自bンでも食べれるから捨てがたい存在です。

コンビニ代用エサ③魚肉ソーセージ

ハゼの代用エサの候補に魚肉ソーセージを揚げてみました。名前の通り素材は「魚肉」で魚のすり身です。

魚肉ソーセージにもハゼは寄ってきます。

ナイフやハサミで横長のサイコロサイズに切ってハリに付けてポチャン。

見えハゼが居る時はハゼの行動を見ていると楽しいですよ。

コンビニ代用エサ④代用エサ釜揚げしらす

コンビニで売っているのか?スーパーなら確実にっているであろう釜揚げシラス。

ふっくら柔らかでご飯にかけるとほんのり塩味で最強に美味しい。

そんな釜揚げシラスもハゼ釣りの代用エサになります。使い方は小さなシラスを指でつまんで、ハリに2、3匹をチョン掛け。

ちょんちょんと誘ってやればハゼが食いついてくる♪結構おすすめの代用エサです。

コンビニ代用エサ⑤ちくわ

コンビニで買えるちくわ。素材は魚のすり身ですよね。

気にして食べるとお魚さんの味がします。

そんなちくわをハゼ釣りの代用エサにすると…「バッチリ釣れます」

ちくわは適度に柔らかく水分も有り食い込みが良くて想像以上にコンビニ代用エサとして優秀です。

ただ、ホタテと比べるとハゼの興味はやや薄く鼻を近づけて見切る輩も続出…( ̄▽ ̄;)

焼きサバ

やっぱりコンビニのおつまみの定番である焼きサバ。

サバってニオイの強い魚の定番で、すり身にするといろいろな魚が寄ってくるという代用エサの有力候補です。

コンビニで売ってる焼きサバ、塩サバをハリに付けてレッツゴ~。

「かなり釣れるんじゃね」そんな期待しかありません。

しかし、実調してみると焼きサバは以上にエサ持ちが悪い!マッハでエサが無くなります。

ハゼの口の中に入ると代用エサのサバの身が自ら離れて胃袋の中にダイブしているかのよう。

兎に角ハゼの反応はすこぶる良い。でもハリ掛かりさせるのは至難の業です。

コンビニの代用エサ以外の選択肢

虫系のエサがキモすぎるわ!そんな方にもコンビニの代用エサ以外にも選択肢があります。

それが「パワーイソメ」です。

パワーイソメはソフトワームの疑似餌なので活きた虫が苦手な方でも大丈夫でしょう。

特徴は謎のニオイ付きの汁に漬かっていること。

この汁が魚の好物らしく、ソフトワームなのに普通のエサのように魚が寄ってきます。

ハゼ釣りはウキ釣りが面白いぞ

ハゼ釣りの仕掛けはたくさんありますが、ウキを使った「玉ウキ仕掛け」が面白いです。

使う竿は3m~4mのリールを使わないのべ竿。

ウキの動きでハゼのアタリを視認できるので、お子様にも楽しんでもらえる釣り方です。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

ハゼ釣りの仕掛け

ハゼ釣りは江戸時代から釣り物として楽しまれてきたそうです。だから釣り方の仕掛けもちょい投げ釣り以外にもたくさんあります。

主な釣り方は下記の三種類。もっと詳しく知りたい方は参考にしてください。

スポンサーリンク

ハゼ釣りはコンビニ餌で代用のまとめ

今回はハゼ釣りのエサの代用について紹介しました。

ハゼ釣りには赤イソメや石ゴカイなど「虫エサ」を買うのが一般的です。

しかし、釣りエサ屋さん以外でもハゼのエサの代用になる食品は多数あります。

ハゼ釣りは気楽に楽しめる釣りなので、理科の実験気分でいろいろな代用エサを試してハゼの反応を観察してください♪

今度の週末にはハゼ釣りに行こう!

4 4 投票
評価をお願いします!
Subscribe
Notify of
guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1 Comment
Newest
Oldest Most Voted
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
広告
ハゼの釣り方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
turi-campをフォローする
スポンサーリンク
釣りとキャンプのマガジンBlue's
//コメントを表示する場合に相当するこの部分にあったを削除しました
1
0
良かったらコメントを残してください♪x
()
x
タイトルとURLをコピーしました