クロダイの釣り方

スポンサーリンク
ふかせ釣り

チヌのウキフカセ釣りにおすすめチヌ竿5選!堤防のチヌ竿は0号1号が面白い

チヌのウキフカセ釣りでおすすめのチヌ竿を紹介する。チヌ竿は磯竿の一種類ではあるけれど開発コンセプトが違う。チヌを最高の状態で釣りあげるために0号や06号の磯竿の中でも特に柔らかな竿を使う。しかも調子は竿がきれいに曲がる胴調子。至高の一振りのようなチヌ竿をぜひ手にしてください。
クロダイの釣り方

紀州釣りでバラさない合わせのコツ!バラシは厳禁!?集めたチヌが消えるぞ

異臭釣りはバラシの多い釣り。その原因は仕掛けを馴染ませる糸ふけにある。糸ふけは紀州釣りでクロダイを釣るためには大事な要素。だけど合わせのタイミングでは邪魔になってしまう。糸ふけが力奪いフッキングが浅くなってしまうのだ。バラシを少なくするためには糸ふけを取ってしっかり大きく合わせを入れる必要がある
クロダイの釣り方

秋の紀州釣りは数釣りの季節!クロダイを数釣りするコツ

秋の紀州釣りは数釣りが出来るチャンス!冬に向けて荒食いゾーンに入るクロダイはとにかく釣れる♪秋の紀州釣りでたくさんクロダイを釣るコツ。ポイントをしっかり作ること。ダンゴが割れた後の勝負を早くすること。掛けたクロダイを暴れさせないことです。
スポンサーリンク
クロダイの釣り方

紀州釣りのエサ!オキアミとボケではアタリも合わせも違うぞ!?

紀州釣りの代表エサのオキアミとボケのアタリの出方や合わせ方の違いについて考えてみます。オキアミは管理が楽でサイズも豊富で付け方のバリエーションも豊富。食い込みが良く瞬殺されるので即合わせが必要な時も。ボケはクロダイ最強のエサ。食いつきが抜群に良い。クロダイはついばむようにボケを食べるので即合わせは厳禁。本アタリを待て。
クロダイの釣り方

紀州釣りで横風が突然に!風に対してどう対処する?

紀州釣りで横風が突然に!どうしたらいいの? 紀州釣り横風 紀州釣りで急に横風が吹いてきた。 そんな時にどう対処してますか? せっかくポイントを温めてクロダイガ寄ってきてる気がする。 気がするのに横風でめっちゃ...
クロダイの釣り方

紀州釣りウキ止めを活用せよ!ウキ止めは2つつけるのが鉄則!?

紀州釣りで棒ウキを使うパターンのウキ止めの役割を考える!ウキ止めは2つ使うと紀州釣りが進化する。2つのウキ止めは一つは水深のメモリー。メモリーがあると水深のどこを釣っているのか、初期設定からどれだけ動かしたのかがわかる。ウキ止めは視認性の良いものを使おう
クロダイの釣り方

紀州釣りの水深とポイント!ダンゴ釣りに適した場所に見つけ方

紀州釣りの水深は何メートルがやりやすいのでしょうか?紀州釣りはダンゴを投げてウキで海中の様子を読み解きクロダイを釣る方法です。水深が深すぎても浅すぎても難しい。適した水深は5m~10mくらいだといわれています。また潮の流れも重要でできるだけゆっくり流れる潮がいい。
クロダイの釣り方

紀州釣りダンゴの握り方!1分持つダンゴの理由とコントロールに仕方

紀州釣りのダンゴの握り方と1分持つダンゴの理由について考えてみました。クロダイは慌ててダンゴに飛びついては来ない。最初はエサ取りの小魚が突き、煙幕が広がったところで番を持してクロダイ様が登場する。クロダイが出てくるまでオキアミを守っているのがプロテクターのダンゴの役目。
クロダイの釣り方

紀州釣りダンゴを遠投するコツ!クロダイが釣りたいぞ!

紀州釣りでダンゴを遠投するコツを3つまとまました。ダンゴを遠投するには①軽いウキを使うこと②ラインを十分に出しておくこと③紀州釣りの専用杓を使うことです。紀州釣りは同じポイントにダンゴを打ち続けるのが大事。ぜひ安定して遠投できるようになってクロダイの釣果を伸ばしてください
ふかせ釣り

ふかせ釣りにフナムシをエサに!クロダイ・メジナはマジで釣れるの?

ふかせ釣りのエサにフナムシってどう?フナムシをエサにする釣り人の中には『フナムシ最強』という都市伝説も流れている。実際にフナムシでグレやチヌが釣れるのか?グレやチヌの生態を考えてみると釣れないと考える方がおかしいのかもしれない。最強かどうかは別としてふかせ釣りでクロダイやメジナは釣れます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました