スポンサーリンク
スポンサーリンク

浜名湖の穴釣りでカサゴを釣るぞ!釣り方のコツ&ポイントを紹介

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

浜名湖でカサゴを釣ろう!穴釣りはココで勝負だ

穴釣りはテトラや敷石や堤防の切れ目の隙間などに仕掛けを落として根魚を釣る方法。

浜名湖にもカサゴを中心として根魚が潜む「穴」があります。

しかし、初心者の方だと浜名湖の穴釣りはどこでできるんだろう?

実際に穴釣りやってみたけど全然釣れなかった?

そんな風に悩んでいる方もおいでしょう。

そこで、浜名湖で初心者の方でも穴釣りが出来るアクセスが簡単なポイントを紹介します。

浜名湖の穴釣りポイントは表浜名湖

■浜名湖で穴釣りが出来るのは?

浜名湖では「表浜名湖」が穴釣りのポイント

浜名湖は遠州灘と今切れ口で結ばれた汽水湖です。汽水湖とは海水と真水が混ざっている湖の事です。

しかし、浜名湖は広いので塩分濃度は表浜名湖、中浜名湖、奥浜名湖と塩分濃度は異なります。

穴釣りのターゲットとなるカサゴを始めとした根魚は塩分濃度が高い方が好きです。

つまり、遠州灘に近い表浜名湖が穴釣りには適しています。

中浜名湖や奥浜名湖で釣れる魚

カサゴや根魚など穴釣りで釣れる魚は塩分濃度が濃い方が得意でした。

逆に塩分濃度が低くても平気な魚がいます。浜名湖で釣れる魚で代表的なのがクロダイやシーバスやハゼなど。

シーバスは浜名湖の都田川を遡上しアユを捕食したり、ハゼは都田川に掛かるみおつくし橋周辺が良く釣れることで知られています。

クロダイや近い親戚のような存在のキビレ大は奥浜名湖でもよく釣れます。

浜名湖の穴釣りのシーズンはいつ?

■浜名湖穴釣りシーズン

浜名湖の穴釣り基本は年中釣れる

浜名湖の穴釣りのシーズンは基本年中釣れます。

アジやサバやイワシのサビキ釣りは夏から秋がシーズンです。冬はほとんど釣れません。

その理由は春に孵化したアジは夏から秋にかけて浜名湖で成長して、水温が下がる冬には深い海へと旅立っていくから。

アジやサバなどを回遊魚と呼びます。

カサゴなどの根魚は回遊魚とは反対に移動距離が少ないことから居付きの魚と呼ばれます。

浜名湖のカサゴは冬にも釣れる

魚は変温動物で周りの水温の影響で体温が川てしまいます。人間は外気温が1℃で10℃でも体温は36度前後で恒温動物です。

魚は人間より非常に周りの水温に強く影響を受けることが分かります。

だから、水温があまりに下がるとエサを食べられなくなったり、仮死状態になってしまう魚もいます。低い水温が苦手な魚は冬になると水温が安定している深い海へと移動します。

ところが、穴釣りで狙えるカサゴは低水温が平気!冬でも活性が高く平気でエサを捕食します。

冬の浜名湖で低水温でも平気な魚はカサゴやカレイやスズキ、大型のクロダイも冬に釣れます。

浜名湖で穴釣りが出来るのはココ!ポイント紹介

浜名湖で実際に穴釣りに行くならココがおすすめです。

  • 新居弁天海釣り公園
  • 弁天島海浜公園
  • 小島周辺
  • 六角堂周辺
  • 網干場周辺
  • 今切れ口【釣り禁止】
釣り場名駐車場トイレ
新居弁天海釣り公園〇有料駐車場◎キレイ
弁天島海浜公園〇有料駐車場◎キレイ
小島周辺△(近くの有料)×(徒歩で公衆トイレ)
六角堂周辺◎無料駐車場
網干場周辺〇有料駐車場

新居弁天海釣り公園

新居弁天海釣り公園は浜名湖でもmっとも有名で施設が整った釣り場。

駐車場もトイレも有って安心して釣りが出来ます。

穴釣りはテトラに乗ることはできません。護岸の前に沈みテトラがあるので沈みテトラの穴を狙って釣ります。

沈みテトラを狙うときのポイントは偏光サングラス。普通のサングラスではなく「偏光」が入っていると光で反射してギラツク海面に邪魔されずに底まで見えます。

全然違うので釣りには偏光サングラスが絶対おすすめ。

コールマンの偏光サングラスがAmazonでかなり安くて良く売れています。評価もなかなか良い。

新居弁天海釣り公園の穴釣りはテトラに乗るわけではありません。テトラに乗る穴釣りなら1m~120㎝の超短い竿が有利ですが浜名湖ではそうはいきません。

穴釣りよりもさぐり釣りに近いです。竿の長さは3mくらいあると釣りやすい。竿は柔らかすぎず、な釣りに使うオモリn体制がある事。

プロマリンのサビキ釣り用の竿です。サビキ釣り用の竿は初心者向きでコスパが良いのが特徴。

また竿先も折れにくく丈夫に作られています。穴釣りで探るにはピッタリ。

弁天島海浜公園「橋の下」

弁天島海浜公園は海水浴場があり駐車場もトイレも有る釣りポイントです。駐車場の端にはコンビニと人気のハンバーガーショップも有ります♪

そして、海の中に立つ鳥居があり夕日が凄くキレイだと有名です。

夏以外はちょい投げでキス釣りやハゼ釣りも楽しる釣り場。

穴釣りは弁天島海浜公園のメインの釣り場から少し歩きます。公園の両端はミオ筋と呼ばれる浜名湖の水の通り道、船の通り道になります。

その橋の下が穴釣りのカサゴが好む岩がゴロゴロ。

ただし、このポイントもテトラの上に乗るような穴釣りではないので、探り釣りになります。

プロトラストの穴釣り・探り釣りの180㎝の長さがあるロッドです。

スピニングリールを付けてちょっと投げて探る釣りにも適しています。

乙女園・六角堂周辺

乙女園は表浜名湖の舞阪エリアにある海沿いの公園です。

野球場や多目的広場や遊具も有る大きな公園で無料で利用できます。公園内にはトイレや駐車場も有ります。

駐車場も無料‼乙女園の駐車場に車を止めて自転車で浜名湖を周遊したり、ランガンの釣りに出かけるベース基地にする方も多いです。

ちなみに、昔は六角堂という海にせり出した木造の堤防と建物があったのですが老朽化で現在はありません。

名前だけ六角堂として残っています。

さて、穴釣りですがココにはテトラはありません。水深も砂付き場所以外は1mもないくらいです。偏光グラスを付けていると底が見えます。

海の底を見ると大き目な岩がゴロゴロしているポイントが(^^♪

なるほど…乙女園・六角堂の穴釣りは堤防を歩いて沈んでいる岩を見つけては仕掛けを落とし込む穴釣りスタイルなんですね。

釣り具のタカミヤの振り出しロッドです。長さは90㎝の穴釣りロッドから浜名湖の穴釣り&さぐり釣りにピッタリの210㎝の竿まで。

振り出しロッドは仕舞い寸法がコンパクトになるのが医療ですね。

210㎝なら沈み岩の穴釣りにも、ちょっと沖にある岩のさぐり釣りにも適しています。

網干場周辺

浜名湖の網干場周辺はクロダイ釣りのフカセ釣りやダンゴ釣り、ルアー釣りからサビキ釣りまで魚影が凄く濃いポイントです。

もちろんカサゴやメバルの魚影も濃いから穴釣りや探り釣りの好ポイントです。

穴釣りや探り釣りに良いのは網干場から今切れ口の置くん方に向かって進んだ方です。

最初に穴釣りっぽい障害鬱が出てくるのが何かの設備の跡地。朽ちたパイルが等間隔に並んだポイントです。

昔は何があったのかわかりませんがパイルとその周りの岩は絶好の漁礁になっています。

堤防から少し離れているので3m~4mくの竿があればピンポイントの仕掛けを垂らして釣りやすいです。

2m前後のロッドなら正確なキャスティングで勝負です。

そして、もう少し進むとテトラが積まれたポイントに。ココはテトラの上に乗って穴釣りも可能。

小さな蟹がたくさんいてクロダイの落とし込みをしている釣り人をよく見かけます。

ダイワの穴釣りロッド「穴釣り専科」です。さすがダイワのクオリティーで予算が合えば絶対の信頼感を得ることが出来ます。

今切れ口【釣り禁止】

浜名湖と遠州灘の外洋を結ぶ水路の今切れ口。魚影は濃くテトラが積まれいろいろな魚が生息しています。

穴釣りも可能です。

ただし、今切れ口は非常に危険で立ち入り、釣りは禁止されています。

テトラが非常に巨大でテトラの隙間の穴は人が簡単に落ちてしまう広さがあります。

そして穴が深く落ちてしまえばほとんど目につきません。

また、水の流れは川のように早く「あっという間に流されてしまいます。

実際に毎年のように事故が発生し支部事故も起こっています。

浜名湖の穴釣りおすすめの仕掛け

浜名湖の穴釣りでおすすめの仕掛けを紹介しましょう。穴釣りといえばやっぱりブラクリ仕掛けが最も適しているといえます。

丸いフォルムは穴の中を転がしていくのにピッタリ。

定番のそろばん型ブラクリ仕掛け

定番のそろばん型のブラクリ仕掛けで、穴の中に落としやすい「垂直型」の釣りに適しています。

浜名湖のように穴までの距離がある場合は、少し長い竿を使って穴の中に真上からアプローチします。

キャスティングで攻めるブラクリ仕掛け

浜名湖の穴釣りは何度も言ってますがテトラに乗れるところが少ないです。だから長い竿で攻めるかキャスティングになります。

そんなキャスティングで穴釣りや探り釣りをする進化系のブラクリ仕掛けも有ります。

進化したキャストしたキャストして泳がせることもできるブラクリ仕掛けインチク型。

ブラクリ+インチクで「ブラチク」と呼ばれています。

ブラチクはすっかり手番化して…良く釣れるから!ダイワからも販売されています。

インチクとは昔からあった和製のルアーで、伝統的な漁具です。何の魚でも釣れる最強ルアーと温故知新で見直される動きも(^^♪

キャストする浜名湖の穴釣りでは活躍の機会も多そうですよね。

穴釣りのロッドについてもっと詳しく知りたい方は、おすすめの竿を特集した記事があるので参考にしてください。

穴釣りってどうやって釣るの?そんな穴釣り初心者の方には基本から釣り方を開設した記事も有ります。

浜名湖の穴釣りポイントと釣り方!まとめ

今回は浜名湖の穴釣りが出来るポイントと釣り方を紹介しました。

浜名湖の穴釣りで釣れる魚はカサゴやメバル。

少し長めの竿を使って探るのも良し。ルアー気分でキャストするのも良し。

カサゴやメバルって意外と引きも強くて釣ってて楽しい♪おもっち帰りにして煮つけや空揚げにしても美味しいですよね。

釣れる魚が少なくなる冬に釣れるのも嬉しいいポイント。

では、今週の休みには釣竿を持って浜名湖で穴釣りを楽しみましょう。

0 0 投票
評価をお願いします!
Subscribe
Notify of
guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0 Comments
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
広告
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
turi-campをフォローする
スポンサーリンク
釣りとキャンプのマガジンBlue's
//コメントを表示する場合に相当するこの部分にあったを削除しました
0
良かったらコメントを残してください♪x
()
x
タイトルとURLをコピーしました