delldell

スポンサーリンク
アジの釣り方

アジング常夜灯の釣り方!プランクトンパターンを攻略せよ

アジングの常夜灯の釣り方を考える。常夜灯回りにアジが居つくのはプランクトンのエサが豊富にあるから。常夜灯のアジは間違いなくプランクトンを食べてるアミパターンです。だったら釣り方は表層狙いの動かさないアジングの釣り方。
ふかせ釣り

ウキフカセ釣りと紀州釣りの違い!クロダイ釣れるのはどっち?

紀州釣りとふかせ釣りの違いや釣り方、釣れる魚の違いなどをまとめ。紀州釣りはダンゴに包んだ付けエサを海底に運び、海底でクロダイを釣る釣法。ふかせ釣りはコマセを撒いて魚を浮かせて釣る釣法です。エサはオキアミが多く使われ使う竿は磯竿です。ふかせ釣りは磯や堤防などフィールドを選びません。紀州釣りは砂地の底が得意です。
ふかせ釣り

堤防のフカセ釣りでチヌを釣るコツ!ポイントを掴んで絶対クロダイを釣る

堤防のウキフカセ釣りでチヌを釣るコツ!ウキフカセ釣りでクロダイを釣るにはコツとポイントがあります。ポイントを押さえてチヌを釣れば簡単に釣ることが出来ます。身近な堤防からクロダイガ釣れる感覚をぜひ味わってください。堤防のウキフカセ釣りは本当に楽しい。
スポンサーリンク
ふかせ釣り

ウキフカセ釣りの竿の選び方!長さ・号数の決め方とおすすめの竿10選

ウキフカセ釣りの磯竿の選び方は号数と長さ。そして釣りに行く場所が磯なのか堤防なのかで変わってきます。クロダイをtるのなら1号以下の磯竿で胴調子がおすすめ。グレ狙いなら堤防で1.25号、磯の上がるなら1.5号の磯竿がおすすめです
ふかせ釣り

ふかせ釣りに中通しの磯竿!インターラインってどう?使うならコレおすすめの4本

ふかせ釣りに使えるインターラインの中通し竿を紹介!中通し竿はメリット&デメリットがあります。風の影響を低減したラインメンディングが出来たり、竿先でラインが絡まるのが激減するメリットがあります。デメリットはラインの放出性の悪さ。メリット&デメリットを理解しセカンドロッドとして中通しの磯竿を使用するのをおすすめします。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りの竿・ロッドの選び方!初心者におすすめの磯竿を6本紹介するぞ

紀州釣りの竿・ロッドのおすすめを6本紹介します。初心者さんで紀州釣りの竿を購入しようと考えている方は是非参考にしてください。紀州釣りに使う竿・ロッドの種類は磯座。長さは4m~5.3mがおすすめです。磯竿の号数は1.5号から2号くらい。調子は7:3の先調子が良いでしょう。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りのウキ!釣具屋に売ってないマジで使えるおすすめ5選

紀州釣りに欠かせないウキのおすすめを5本紹介します。紀州釣りはダンゴを投入してクロダイを釣る釣法。ダンゴ釣りで求められるウキの要件とは何か?紀州釣りに適したウキの条件を間t目たので参考にしてください。ダンゴの状態やダンゴに集まったエサ取りやクロダイの様子を推察するのにウキの感度は絶対の条件です。
アジング

アジングでクリアカラーは必須!最強かもしれないアピール力

アジングでクリア系のワームが最強かもしれないという説!常夜灯周りで最初に投げるワームってクリアじゃね?デイアジングで見切られないように投げるのもクリアじゃね?やっぱりアジングにはクリア系ワームが最強じゃん。最も効率が良いワームだからサーチするのにも安心感が有ります。
アジング

アジングワームの付け方⁉ジグ単の「あそこ」に隙間があると釣れない⁉

アジングワームの正しいつけ方の紹介!アジングワームっていい加減につけてませんか?実はいい加減でも釣れてしまう( ̄▽ ̄;)ワームは必ず真っすぐにつけろ!と一般的に言われていますが曲がっていてもアジは釣れます。ただしワームとジグヘッドの間に隙間があると何故かアジの釣果はガクンと落ちます。全然釣れへんやん。
アジング

アジング最強ジグヘッドはコレ!おすすめメーカーとジグヘッドのケースも紹介

アジングのジグヘッドで最強ってどれだろう⁉そこで緊急アンケートあなたの最強のジグヘッド、メーカーを教えてください!またジグヘッドを揃えたら必ず必要になってくるのがジグヘッドやワームを収納するケースですね。おすすめのジグヘッドのケースも紹介します
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました