紀州釣り・ダンゴ釣り

スポンサーリンク
クロダイの釣り方

紀州釣りダンゴを遠投するコツ!クロダイが釣りたいぞ!

紀州釣りでダンゴを遠投するコツを3つまとまました。ダンゴを遠投するには①軽いウキを使うこと②ラインを十分に出しておくこと③紀州釣りの専用杓を使うことです。紀州釣りは同じポイントにダンゴを打ち続けるのが大事。ぜひ安定して遠投できるようになってクロダイの釣果を伸ばしてください
ふかせ釣り

ふかせ釣りにフナムシをエサに!クロダイ・メジナはマジで釣れるの?

ふかせ釣りのエサにフナムシってどう?フナムシをエサにする釣り人の中には『フナムシ最強』という都市伝説も流れている。実際にフナムシでグレやチヌが釣れるのか?グレやチヌの生態を考えてみると釣れないと考える方がおかしいのかもしれない。最強かどうかは別としてふかせ釣りでクロダイやメジナは釣れます。
ふかせ釣り

夏から秋のクロダイを釣る!活性の高いチヌを鬼釣りするコツ

夏から秋のクロダイを釣るコツ「鬼釣りせよ」 今回は夏から秋にかけての活性高めのクロダイ・チヌを鬼釣りするコツを考えてみます。 単なる釣りではなく鬼釣りです(ーー;) 活性の高いクロダイでパターンにきっちり嵌め込め...
スポンサーリンク
ふかせ釣り

ウキフカセ釣りと紀州釣りの違い!クロダイ釣れるのはどっち?

紀州釣りとふかせ釣りの違いや釣り方、釣れる魚の違いなどをまとめ。紀州釣りはダンゴに包んだ付けエサを海底に運び、海底でクロダイを釣る釣法。ふかせ釣りはコマセを撒いて魚を浮かせて釣る釣法です。エサはオキアミが多く使われ使う竿は磯竿です。ふかせ釣りは磯や堤防などフィールドを選びません。紀州釣りは砂地の底が得意です。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りの竿・ロッドの選び方!初心者におすすめの磯竿を6本紹介するぞ

紀州釣りの竿・ロッドのおすすめを6本紹介します。初心者さんで紀州釣りの竿を購入しようと考えている方は是非参考にしてください。紀州釣りに使う竿・ロッドの種類は磯座。長さは4m~5.3mがおすすめです。磯竿の号数は1.5号から2号くらい。調子は7:3の先調子が良いでしょう。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りの「ハワセ」ウキ下の設定を考察!這わせの釣り方を考える

紀州釣りのウキ下の設定は、宙切り、トントン、這わせとあります。最も難しい設定がハワセです。紀州釣りでダンゴが割れる時間や潮流を考慮し仕掛けが這う「ハワセ」ぼ釣り方を考察します。這わせ釣りをする理由はクロダイガ食う間を稼ぐこと。ダンゴの煙幕から付けエサを離さない多恵の設定です。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣り・ウキダンゴ釣りの砂!買うならアレ⁉混ぜ方のコツを知ってる?

紀州ウキダンゴ釣りの砂の役割!砂はダンゴに比重を与えるだけではなく、海底でクロダイが寄るポイントつくりにも役立っているから混ぜ方にもコツがある⁉紀州釣り、ウキダンゴ釣りに使う砂の種類は、海岸の砂ホームエンターの砂、アジャストサンドがあります。ホームセンターで購入するなら珪砂がおすすめ。珪砂は番号が大きくなるほどきめが細かくなります。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りのダンゴ配合!オキアミやアミエビ入れる?アミエビの使い方も紹介

紀州ダンゴ釣りの米ぬかダンゴにアミエビやオキアミを混ぜ込みますか?アミエビを入れるメリットやデメリットを紹介。使い方を誤るとエサ取りだらけでクロダイが釣れないという悲劇にも。アミエビを使うときは米ぬかを全部混ぜないのがポイント。またオキアミは紀州釣りのダンゴに入れたほうが良いのでしょうか?集魚効果はアミエビの方がダントツに高いです。
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りダンゴ釣りのエサは何を使う?オキアミ?さなぎ?それとも練りエサ?

紀州釣りの付けエサは何を使いますか?ダンゴ釣りのエサはたくさんの種類があって迷ってしまうと思います。定番のエサの紹介から使い方。ローテーションの考え方までを紹介します。紀州ダンゴ釣りは非常に楽しい釣りなのでぜひマスターしてクロダイを釣りあげてください!
紀州釣り・ダンゴ釣り

紀州釣りのウキ!釣具屋に売ってないマジで使えるおすすめ5選

紀州釣りに欠かせないウキのおすすめを5本紹介します。紀州釣りはダンゴを投入してクロダイを釣る釣法。ダンゴ釣りで求められるウキの要件とは何か?紀州釣りに適したウキの条件を間t目たので参考にしてください。ダンゴの状態やダンゴに集まったエサ取りやクロダイの様子を推察するのにウキの感度は絶対の条件です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました